スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いつきをだらだら語る

思いついちゃったので、いくつかメモ的にアナログゲームのアイデアを書き連ねていきます。

①ブラフゲーム【キッタリハッタリ】
このゲームは、池袋サンシャインにランチを食べに行った時に
突如天啓のように思い浮かびました!

タイトル【キッタリハッタリ】。

で、具体的な内容は・・・・・・、

決まっていません。

タイトルを思いついただけでした。すみません。
「はったり」という語が入っていることから、これはブラフゲームに違いない!
切ったり、貼ったりするゲームなんでしょうね。

カードを切ったり、貼ったりするゲーム?
サイコロを切ったり、貼ったりするゲーム?
ゲームボードを切ったり、貼ったりするゲーム?
うーん、よく分かりません。

あと、検索したら『星のカービィ』に同名のキャラクタが出てくるのですね。
パクってませんよ・・・・・・、たぶん。


②プレイ時間:365日のゲーム
このゲームは、プレイ時間が365日、かかります。

以上、終わり!

いや、すみません。これまた、内容はまだ思いつけていません。
twitterで、ゲームマーケットの同人ゲームは軽めのゲームがよく売れる、
各サークルのマーケティングが行き届いていて、
軽めのゲームがいっぱい出てるというツイートがあったのですね。

んで、天邪鬼なんで逆をついてみようと。
安直で、すみません。

でも365日間同じプレイヤーでプレイし続けるのは絶対無理なので、
やるんだったらソリティア(1人プレイ)ゲームだろうなあと、ぼんやり考えています。

あと、どんなに面白い内容でも365日も続けていたら、途中で苦痛になるに違いないので、
どんな人でも日常的に毎日やっていることがゲームになってそれが自然に勝敗に結びつく
みたいになれば良いんだけど、それ以上先は何も思いつけていません!

誰か、凄いデザイナーの方、考えてみてください。
(丸投げ)


③勝敗がつかないゲーム
このゲームは②の派生系のようなゲームです。

テレビゲームに「どこでもいっしょ」ってあるじゃないですか。
あれって、勝敗がない=目的がないゲームとしてすごくエポックメイキングだったと
思うんですよね。

あのゲームの目的は、あえていうと、トロを代表とするキャラクタ(ポケピ)と
仲良くして言葉を教えるってのが目的なんですが、
いくつ以上言葉を教えるとか、
言葉を教えて、トロを人間にする、ってのが目的ではないんですね。

あくまで、覚えた言葉を使ってポケピ達がなんかおかしなことを言うのを
楽しむっていうゲーム。
結果ではなくて、過程を楽しむゲームですよね。

アナログゲームも腕まくりして、さあやるぞ! 勝負勝負!ってのじゃなくて、
日常のなかに溶け込んでゲームしてんだか、してないんだかってなのを作れないかなあ
と思ったのですが、内容は・・・・・・、

思いついていません!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲームマーケット秋に出展するにあたって、アナログゲームの内容を
うんうん唸って考えていたわけですが、数ヶ月もやっていると脳が
どうもそういう思考形態になるのか、ぼおっとしている時に
いつの間にか、ゲームのことを考えていたりします。

でも、内容については思いつけていないんですが。。。
スポンサーサイト
プロフィール

熊熊飯店

Author:熊熊飯店
アナログゲーム製作サークル
熊熊飯店です。

【Twitterアカウント】
@nakamarunrun
【公式ページ】
kumagumahanten

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。