スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲームマーケット2015年春への道8】爆誕!!

2014年12月下旬

前回の印刷所訪問から、遡ること1カ月ほど。
職場の同僚の開くゲーム会に参加しました。

ゲーム会なので、当然いろいろゲームを遊んだわけですが、
遅れ馳せながら、初めてそこで遊びました。
怪獣ボドゲ「キング オブ トーキョー」。

で、ほかにも色々遊ばせてもらって、すごい楽しい
時間を過ごさせてもらいました。

それで、ふと気付いてしまったわけです。
いまつくってるゲームって、
ここまで、楽しくない?


作り直そう。

でも。どうすれば面白くなるか、苦悩しましたよね。
当時のメモがスマートフォンに残っていました。
意味は読みとれないかもしれませんが
一部、抜粋してみます。

・ジレンマ、とにかくジレンマ
・バッティング! バースト!
 ⇒  エリアチップも一斉出し
 ⇒ 強欲すぎると「断罪の炎」
・シンプルに=勝ち筋の分かりやすさ
・運の要素と、コントロール要素のバランス
 ⇒ サイコロ振りなく、任意の場所にビル建設
 ⇒ 区ごとの特徴は排除。面白さがぶれる


2015年1月17日

この日は、印刷所の帰りです。
再度、友人とテストゲーム。
「こ、これは……」

ごくり。

「楽しい」

ここに、怪獣ゲームが爆誕したのです!!

タイトルも変更です。
「大怪獣ヴェナタスVS強欲な異能建築家」

※次回は、気になるルールのご紹介です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
熊熊飯店公式HPを作りました。
こちらもよろしければ、どうぞご覧くださいませ。
http://kumagumahanten.jimdo.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

【ゲームマーケット2015年春への道7】印刷所に行ってみる

2015年1月17日

前作「アノコロの俺ら」は、家庭用プリンタで印刷したのですが
今回は、熊熊飯店はじめてのボードゲームということで
印刷所に発注することにしました。

と、いうことで、アナログゲーム印刷で有名な萬印堂さんに
いろいろ教えて頂くために、お伺いしました。

実をいうと、熊熊飯店ゲームの第1弾のカードも萬印堂さんで
印刷をお願いしたのですが、そのときはメールでの
やりとりのみ。お伺いするのは、初めてです。

結果から言うと、伺って良かった!
担当の方は、とてもいい方で、サンプルをたくさん見せてもらいました。
ボードはもちろんのこと、チップ、箱、カード……。

そしてコマ。

今回、怪獣のイラストを描いたチップをチップ用スタンド
立ててコマにしようと考えていました。

ところが、担当の方から提案が。
「アクリルコマも作れますよ」

いくつかアクリルで作ったコマを見せて頂きました。
きれいだけど、高そうだし、選択肢としては
ないかなあと思いながら、見させてもらっていました。

「これなんか、うまく出来てるでしょ」
「あ、ほんとうですね」
「これ、●●円でつくれますよ」
「あ。そうなんですかー」

え。

「ちょっと待って下さい、今、なんて!
それ、意外に安くないですか」

思わず前のめりになりました。
それだったら、すこし頑張れば出せないことはない。

「怪獣のデザインしてくれるひとと、相談してみます」
と、その場で回答はできず持ち帰らせて頂いたのですが、
ほぼほぼ気持ちは決まっていました。

で、実際、どちらを選んだのか。
それは、コンポ―ネント情報を公開する際に、明かされることでしょう。

つづく
(次回、「爆誕!!」)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
熊熊飯店公式HPを作りました。
こちらもよろしければ、どうぞご覧くださいませ。
http://kumagumahanten.jimdo.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ゲームマーケット2015年春への道6】苦悩の12月

2014年12月

と、いうことで前回、このゲームはシムシティだ!
と気付いた店長は、街作りの楽しさを持たせようと色々考えました。

●アイデア1:建設はビルだけでなく、建物の種類(映画館とか発電所とか)を増やす
○結果:ルールが複雑になりすぎて、頓挫。
●アイデア2:ビルごとに収入の強弱をつける。
○結果:分かりにくい。
●アイデア3……、

ほんと、いいアイデアが出て来ない。Twitterを振り返ってみても、
その苦悩が浮き彫りになっています。

12月17日
「昨日発売のガンダムコンバージ無茶苦茶良い出来!」
B5ENEtMCQAABAvJ.jpg

あれ?

12月22日
「池袋でサンタの集団が、ツリーを乗せたバイクで走ってるのに出くわす」
B5di9M2CUAArfww.jpg

あれれれ……?
全然苦悩してないじゃん!

2015年1月1日
「制作中の怪獣ゲームをちょい見せ。並ぶ数字は得点ですが、
これを幾つにするか、この間から捏ねくり回しています」

B6PlZpeCUAA4vqS.jpg

そう。これです。
って、もう1月になってるじゃん!!

いえいえ、本当に12月は苦悩しておりました。

ちょうど12月は「I was game」さんの呼びかけで
国内の有名ボードゲームデザイナーたちが
1日から25日まで、日替わりでゲームデザインの方が
記事を書かれていいました。
参考:「Board Game Design Advent Calendar 2014」

この記事は、ルール作りに悩んでいる時期だったので、何かの
参考にならないかと、かなり読み返しましたよね。

そして、ある程度形になり、友人とテストゲーム。
店長「この間の要望を入れて、区ごとに特徴を入れたよー」
友人「まあ。こんなもんかね」
店長「うん。よくできた。よくできた」

それって、本当……??

つづく
(次回こそ、「印刷所に行ってみる」)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
熊熊飯店公式HPを作りました。
こちらもよろしければ、どうぞご覧くださいませ。
http://kumagumahanten.jimdo.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ゲームマーケット2015年春への道5】なぜか、マンネリに。。。

2014年11月29日

前回のテストプレイを参考にルール変更を試みました。

<試作品その2 コンポーネント>
ボード2
それに合わせて、ボードの配置も変更。

【前回のボード】
ボード地図案2

もう、ぜんぜん別物!!


ボードに「新」「台」「中」「港」「千」という謎の文字が目立ちます。
これは東京の区の名前。
それぞれ、新宿・台東区・中央区・港区・千代田区ということですが、
ウリコからは「新台? パチンコ??」とツッコまれました。
※最終的なボードデザインは変わりますのでご安心を。

<試作品2 ルール>
勝利条件:たくさんお金を増やしたひとの勝ち
<ゲームの流れ>
①資材の需給でコストが変わるので、安いときに購入し、ビルを建てる。
②怪獣で相手のビルを壊す。
③建っているビルの数で、収入が増える

前回の試作品1の概要は以上でした。
少しシンプルかなと思い、試作品2は、以下の要素を追加。

④5つの区があり、ビルがたくさん建っている区は、収入増
⑤ただし、千代田区だけは、一定額の収入

つまりプレイヤは、
 (1)資材を安く買い
 (2)怪獣で相手を妨害しつつ、
 (3)より高い収入の入りそうな区にビルを建てる

ベーシックだけど、良いルールだ、と思いました。
しかし、再びテストプレイしてみると。。。

なんかイマイチ。

うまく怪獣を利用して、相手のビルを壊すフェイズは、すっごく楽しい!
でも。。。なんかビル建設に作業感がある…、ようはマンネリ…っ!

そのとき、テストプレイに付き合ってくれた友人が、ひとこと。
「ビル建設に思い入れが出来ないんだよね」

そうか! 「シムシティ」だ!!
街作りの楽しさが、このゲームからは抜けているんだっ!

ルールが既に完成した今、それは、半分アタリで、半分ハズレでした。
でも、そのときは分かりませんでした。
そして、「シムシティ」を目指す、苦悩の日々が始まったのです。

つづく
(次回、「印刷所に行ってみる」)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
熊熊飯店公式HPを作りました。
こちらもよろしければ、どうぞご覧くださいませ。
http://kumagumahanten.jimdo.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プロフィール

熊熊飯店

Author:熊熊飯店
アナログゲーム製作サークル
熊熊飯店です。

【Twitterアカウント】
@nakamarunrun
【公式ページ】
kumagumahanten

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。