スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出展ゲーム概要(4)ぐらぐら天地崩壊

flowRoot3100.png   IMG_1153.jpg

【「BB~BalanceBreak~」で遊べるゲーム その2 ぐらぐら天地崩壊】

【概要】
・人数:2人 
・時間:10~15分 
・ジャンル:アクションゲーム
・キャッチコピー:「天地が崩壊しても、宝石(得点)さえありゃ大丈夫!」

今回も出展する「BB~BalanceBreak~」で遊べるゲームその2「ぐらぐら天地崩壊」の紹介です。
画像のようにコスト石を山盛りにし、カードをそこに立てて、コスト石を取り合うゲームです。
まあ、タイトルのとおり、ぐらぐらするカードを倒さないように、より多くの同じ色のコスト石を取ったひとが勝ち!
よくある棒倒しゲームの派生型です。

ただし、カードを倒したひとが負け! というわけではなくて、
同じ色のコスト石をたくさん取ったひとが勝ち!
というのがこのゲームのミソです。

戦略的に、自分がたくさんコスト石を持っている自信があったなら、
わざとカードを倒すというのもアリです。
(ただし、あまり格好の良い勝ち方ではないですが。。。)

また、コスト石の取り方も、地道に決まった個数を取り続けるか、
運頼みで個数をたくさん取れる可能性に賭けるか、
のふたつから選択できて、
【プレイヤーごとの、欲の深さ(あるいは慎重さ)が如実に出るゲーム】です。

ちなみに、このゲームのバランス崩壊要素は、言わずもがなですが、
天地崩壊カードのバランスをいかに崩さずコスト石を取るか! 
というところにあります。

【ルール】
①プレイヤーは、地道にコスト石を2個取るか、それともたくさん個数を取れる可能性に賭けるか決めます。

②たくさん個数を取れる可能性に賭けたい場合は、BBカードを1枚引いてください。
 そこに書かれた数字が、コスト石を取れる個数です。
 (0、1、2、7 の個数が記載されています。7を引いたら、ラッキーとも思えますが、
  必ずその個数を取らなければいけないので、終盤にこのカードを引くと悲惨です!)

③プレイヤーが交互にそれを繰り返し、誰かがカードに触れてしまうか、カードを倒したら
 その時点で、ゲーム終了!

④カードに触れるか、倒してしまったプレイヤーは、ペナルティで、BBカードを1枚引いて、
 その分減点となります!

⑤その結果、同色のコスト石をたくさん持っていたプレイヤーが勝ちです!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

面白そー!
いくらくらいになるんでしょうか。。。

遅くなってしまってすみません!

返信遅くなってしまってすみません!
コメントありがとうございます。
初出展なので、勝手がよく分かっておりませんが、
価格の方は1,000円を予定しております。
もし宜しければ、当日のご来店お待ちしております!

No title

連絡ありがとうございます!
当日は是非購入したいです。
他のゲームの概要も楽しみにしてます。

ありがとうございます!

>よっしーさん
うわあ~。ありがとうございます!
もう、いろんなジャンルを詰め込んだ闇鍋的なゲームですが
ぜひお楽しみいただければ幸いです。

当日のお越しお待ちしております!
プロフィール

熊熊飯店

Author:熊熊飯店
アナログゲーム製作サークル
熊熊飯店です。

【Twitterアカウント】
@nakamarunrun
【公式ページ】
kumagumahanten

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。