スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出展ゲーム概要(2)タイトル&テストゲーム中です

ゲームロゴ2  aukqn.jpg  
【新作タイトル&テストゲームの風景です】

<新作タイトルは……>
では、早速ですが今回のゲームマーケットに出展予定の新作タイトルを発表します!!
その名も……、

ドロドロドロドロドロドロ(ドラムロール)……、

チン!

新作タイトルは……、

【アノコロの俺ら】!!

……って、一番うえに既に画像載ってますね。

この、【アノコロ】っていうのは、80年代~90年代のことを指しています。
前回お伝えしたとおり、今回のゲームは80年代と90年代のホビーがテーマです。
アノコロを思い出しながら、ワイワイ楽しめるゲームを目指しています。


<テストゲームもしてみました>
で、サンプルカードを使ってテストゲームもやってみました。
メンバーは3人(70年代後半~80年代初頭生まれのメンバー)。

まあ、ずっぽり80年代と90年代に少年時代、青年時代を過ごしたメンバーです。
あ。ちなみに、遊べる人数は、2~5人です。

出た!コレ!
遊びながら、アノコロトークが出たのが狙い通りで、ニンマリでした。
・ファミコンカセットの裏に名前を書くスギサク君の話
・陳列されているビックリマンチョコの前から二番目にはヘッドが入っているという噂の話
・『魔神英雄伝ワタル』を友達の家で見ていた話
・『電車でGO!』で、なかなか電車がGOしなかった話

プレイ自体もちゃんと盛り上がりました
(ただ、5回ほどプレイしたけど、一度も製作者である熊熊飯店店長が
勝てなかったのが引っかかるなあ……)

いや、自分で言うのもなんですが、
これは、結構面白いんじゃないのか?
(※一部の年代のひとには……)

で、肝心の遊び方については……、また今度説明いたします。

【熊熊飯店新作ゲームのまとめ】
○タイトル:『アノコロの俺ら』
○プレイ人数:2~5人
○内容物:カード50枚(前作の10倍!!)
○テーマ:80年代・90年代のホビー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊熊飯店

Author:熊熊飯店
アナログゲーム製作サークル
熊熊飯店です。

【Twitterアカウント】
@nakamarunrun
【公式ページ】
kumagumahanten

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。