スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲームマーケット2015年春への道7】印刷所に行ってみる

2015年1月17日

前作「アノコロの俺ら」は、家庭用プリンタで印刷したのですが
今回は、熊熊飯店はじめてのボードゲームということで
印刷所に発注することにしました。

と、いうことで、アナログゲーム印刷で有名な萬印堂さんに
いろいろ教えて頂くために、お伺いしました。

実をいうと、熊熊飯店ゲームの第1弾のカードも萬印堂さんで
印刷をお願いしたのですが、そのときはメールでの
やりとりのみ。お伺いするのは、初めてです。

結果から言うと、伺って良かった!
担当の方は、とてもいい方で、サンプルをたくさん見せてもらいました。
ボードはもちろんのこと、チップ、箱、カード……。

そしてコマ。

今回、怪獣のイラストを描いたチップをチップ用スタンド
立ててコマにしようと考えていました。

ところが、担当の方から提案が。
「アクリルコマも作れますよ」

いくつかアクリルで作ったコマを見せて頂きました。
きれいだけど、高そうだし、選択肢としては
ないかなあと思いながら、見させてもらっていました。

「これなんか、うまく出来てるでしょ」
「あ、ほんとうですね」
「これ、●●円でつくれますよ」
「あ。そうなんですかー」

え。

「ちょっと待って下さい、今、なんて!
それ、意外に安くないですか」

思わず前のめりになりました。
それだったら、すこし頑張れば出せないことはない。

「怪獣のデザインしてくれるひとと、相談してみます」
と、その場で回答はできず持ち帰らせて頂いたのですが、
ほぼほぼ気持ちは決まっていました。

で、実際、どちらを選んだのか。
それは、コンポ―ネント情報を公開する際に、明かされることでしょう。

つづく
(次回、「爆誕!!」)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
熊熊飯店公式HPを作りました。
こちらもよろしければ、どうぞご覧くださいませ。
http://kumagumahanten.jimdo.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

熊熊飯店

Author:熊熊飯店
アナログゲーム製作サークル
熊熊飯店です。

【Twitterアカウント】
@nakamarunrun
【公式ページ】
kumagumahanten

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。